海外挙式の準備

【海外ポケットwi-fi】イモトのwi-fiとテレコムスクエアのwi-hoを徹底比較! オーストラリアで使用するならどっち?

更新日:

海外旅行に行く際、ポケットWi-Fiがあるととても便利です。
おいしいレストランや移動手段を検索したり、地図を見たりすることができますし、
何かあったときにすぐにインターネットやメール、SNSにアクセスできないのはもはや不安ですらあります

今回私たちはオーストラリアに新婚旅行に行くにあたり、イモトのWiFiとテレコムスクエアのWi-Hoを検討しましたのでこの記事にまとめていきたいと思います。

通常料金で比較(イモトのWiFi vs Wi-Ho! @オーストラリア)

キャンペーンや早割等で一概にどちらが安いと言えない部分もあるのですが、
まずは単純に通常料金で比較してみたいと思います。

<<1日当たりの料金比較(オーストラリアの場合)>>

速度,容量 イモトのWiFi Wi-Ho!
4G, 300MB/日 (プランなし) \850/日
4G, 500MB/日 \1,580/日 \1,150/日
4G, 1GB/日 \1,880/日 \1,350/日
4G, 使い放題 \2,380/日 \1,950/日
3G, 500MB/日 \980/日 (プランなし)
3G, 1GB/日 \1,280/日 (プランなし)

イモトのWiFiでは中速の3Gプランがありますが、快適に使用するならやはり4Gが良いと思います。
現地で道に迷って地図を調べる時、あるいは市バスに乗車中に自分の居場所を確認するとき、
回線速度が遅いと不快ですよね。

また私たちのように現地で数グループに分かれて行動する場合は連絡手段にも使用すると思うので
回線速度は4Gの高速のほうが安心です。

4Gの場合、使用容量はいずれの場合もイモトのWiFiよりもWi-Ho!のほうが格安で使用できます

私たちの使用目的は現地での連絡手段とレストランや地図検索といった程度だったのでWi-Ho!の300MBプランで十分でした。
現地で動画を見たりSNSに写真を投稿するなどする場合は大容量プランを選ぶとよいかもしれません。

早割料金で比較(イモトのWiFi vs Wi-Ho! @オーストラリア)

前述の通り通常料金で単純比較するとWi-Ho!のほうが安い!ということになりましたが、
イモトのWiFiには早割料金という制度も存在します(Wi-Ho!には現時点で早割制度はありません)。

4Gプランの各容量で、今度は早割料金も含め比較してみましょう!
今回は使用しやすい300MB/日、500MB/日、4G/日で比較してみます。

<<1日当たりの料金比較(早割あり)>>

4G, 300MB/日 4G, 500MB/日 4G, 1GB/日
Wi-Ho! (早割設定なし) \850/日 \1,150/日 \1,350/日
イモトのWiFi (30日前) (設定なし) \1,420/日 \1,690/日
イモトのWiFi (45日前) (設定なし) \1,340/日 \1,595/日
イモトのWiFi (60日前) (設定なし) \1,260/日 \1,500/日

なんと、イモトのWiFiの60日前の早割と比較してもWi-Ho!のほうが格安ということがわかりました!

ただし両社キャンペーン実施中はこれよりも安くなるので常にWi-Ho!のほうが格安とは限らないことにもご注意ください。

受け取り方法・返却方法で比較(イモトのWiFi vs Wi-Ho!)

両社とも空港での受け取り・返却または宅配を選択することができますが、料金体系が少し異なります。
下記一覧表をご参照ください。

<<受け取り方法と料金一覧(税抜き価格)>>

手配手数料 受け取り手数料
イモトのWiFi (空港受け取り) なし \500
イモトのWiFi (宅配) なし \500 (送料)
イモトのWiFi (東京本社受け取り) なし 無料
Wi-Ho! (空港受け取り) \500 無料
Wi-Ho! (宅配) \500 \500 (送料。\3000以上の契約で無料)

空港での受け取りであれば両社ともかかる費用は¥500と変わりません。
出発前にカウンターに立ち寄るだけなので空港受け取りがお勧めです。

国際線の発着する空港にはイモトのWiFi, Wi-Ho!どちらも十分な数のデスクがあり受け取り可能。
また両社とも24時間返却可能な返却boxを設置しているのでこの点の利便性は引き分け。

オプションで比較(イモトのWiFi vs Wi-Ho!)

意外と合計費用に大きく影響するのがオプション料金だったりします。
オプションはいろいろとありますが、ここでは、
特に入っておいたほうがよい補償プランや、
スマホやポケットWiFiの充電切れでも安心のモバイルバッテリー、
英語はもちろん英語以外の言語でも安心のAI翻訳機について紹介します。

補償プランの比較(表はスワイプでスライドできます)

料金(税抜き) レンタル品補償 携行品損害補償 その他補償
Wi-Ho!
あんしん保障
\300/日 100% なし なし
Wi-Ho!
あんしん保障プレミアム
\500/日 100% 最大10万円 障害死亡保障(30万円)
イモトのWiFi
あんしんパック
\200/日 80% なし なし
イモトのWiFi
あんしんパックフル
\300/日 100% なし なし
イモトのWiFi
あんしんパックプラス
\500/日 100% 最大20万円 受託手荷物遅延(10万円)
航空機遅延(2万円)
障害後遺障害(10万円)

レンタル品の補償だけなら両社ともあまり変わりませんね
レンタル品補償に追加される携行品損害補償やその他の補償内容が両社で異なりますが、
そもそも海外旅行に行く際は海外旅行保険に加入されるかと思いますので個人的にはレンタル品補償だけあれば良いかなと思います。

モバイルバッテリーのレンタル比較

料金(税抜き) スマホフル充電
可能回数
Wi-Ho!
モバイルバッテリー
\200/日 約3.3回
Wi-Ho!
モバイルバッテリー薄型
\250/日 約1.7回
Wi-Ho!
モバイルバッテリー大容量
\300/日 約4.3回
イモトのWiFi
エネループ
\200/日 約1.7回
イモトのWiFi
エネスマート
\250/日 約2.7回
イモトのWiFi
エネハイパー
\360/日 約3.4回

質量や大きさも大事な点ではありますが、フル充電できる回数と費用のコスパで考えるとWi-Ho!のほうがよさそうです。

AI翻訳機のレンタル比較

料金(税抜き) 対応言語
Wi-Ho!
PEPARK
\300/日 約40か国
Wi-Ho!
ez:commu
\500/日 約50か国
イモトのWiFi
ポケトークW
\500/日 74言語

オーストラリアなら英語だけあればよいので対応言語が少なくても問題ありませんが、
英語圏以外の場所へ渡航する場合かつ現地の方と会話する機会がある場合は
その国の言語が対応しているか確認してからレンタルしたほうが良いですね。

海外ポケットWi-Fi, いつまでに予約しなければいけない?

渡航前ぎりぎりになって、「あ!ポケットWiFiレンタルしなきゃ!まだ間に合うの?」ということもありますよね。
イモトのWiFiとWi-Ho!は渡航直前の申し込みへの対応が異なりますので注意してください!

Wi-Ho!の渡航直前の申し込み

申し込み締め切り日は、受け取り方法や受け取り場所によって異なります。
成田空港で受け取る場合は出発日の前日正午まで
宅配受け取りやその他の空港の場合は出発日の3日前正午までに申し込んでおけば確実です。

成田空港受取……出発日の前日正午まで
羽田空港受取……出発日の前日正午まで(※深夜便をご利用の方は、出発前日お受け取りとなるため、ご出発の2日前正午が申込期限となります。)
関西国際空港……出発日の2日前正午まで
新千歳空港……出発日の3日前正午まで
中部国際空港……出発日の2日前正午まで
高松空港……出発日の3日前正午まで
松山空港……出発日の3日前正午まで
福岡空港……出発日の3日前正午まで

宅配受取……出発日の2日前正午まで(ただし、以下の地域は3日前まで。北海道、青森県、秋田県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、高知県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県)

申し込み締め切り日を過ぎてしまった場合は、受け取りの30分前までであれば
こちらから追加料金550円(税込み)を支払うことで申し込み可能です。
ただし以下の空港カウンターでの受け取りに限ります。また、閉店30分前までに受け取る必要があります。
直前だからといってカウンターで申し込みはできませんので必ずネット予約をしてからカウンターに行く必要があります。

カウンター(フロアマップ) 営業時間
成田空港 テレコムスクエアカウンター(Map) 07:00-21:30
成田南サテライト(Map) 07:00-18:00
モバイルセンター成田第二(Map) 07:00-21:00
モバイルセンター成田第三(Map) 06:00-21:30
羽田空港 モバイルセンター羽田空港(Map) 06:30-23:00
新千歳空港 モバイルセンター新千歳空港(Map) 08:00-20:00
中部国際空港 モバイルセンター中部国際空港(Map) 07:00-22:00
関西空港 モバイルセンター関西空港(Map) 07:00-21:00
高松空港 高松空港インフォメーションセンター(Map) 08:30-21:30
福岡空港 テレコムスクエアカウンター(Map) 07:00-21:30

イモトのWiFiの渡航直前の申し込み

申し込み締め切りは空港受け取りなら出発の1時間半前まで
イモトのWiFiなら出発当日ぎりぎりでも間に合います。
さらに申し込み期限をすぎてしまってもカウンターに直接行けば在庫があれば申し込み可能。
渡航直前になってしまっても追加手数料はかかりません

東京本社受け取りの場合は渡航2日前の17:00まで。

宅配受け取りの場合は場所によって異なります。
下記の都府県は渡航2日前の16:00まで。

下記の都道府県は渡航3日前の16:00まで。

沖縄県は渡航4日前の16:00までです。

Wi-Ho!を実際に使用してみた感想

私たちはWi-Ho!のポケットwifiをレンタルしてオーストラリアへ出発しました。
オプションとしてつけたのは「あんしん保障」のみでしたが、
ポケットwifi本体、充電用コンセント、コンセントの変換機(A typeからO type)、USBケーブル(充電用)、これらを収納するポーチをセットでレンタルできました。
コンセントの変換機はもちろん他の電子機器の充電にも利用でき、何気に便利でした。

回線速度や容量にもとくに問題なく、返却時もポストに入れるだけで楽々♪

海外旅行のときはまたWi-Ho!にしようかなと思っています!

まとめ

オーストラリアでWiFiを使用するなら、個人的にはWi-Ho!がお勧めです!
とくに、動画再生などの容量を使うことをするのでなければ一日300MBあれば十分なので
300MB/日かつ4Gのプランがあるのが嬉しいところ!

基本料金も比較的リーズナブルなので使用しやすいと思います。

悩んでいる方はまずは見積もりから、見てみてください♪

-海外挙式の準備

Copyright© オーストラリアケアンズ結婚式体験ブログ , 2021 AllRights Reserved.