ケアンズ挙式体験記

【ケアンズ挙式】アラマンダ・パームコーブ・バイ・ランスモア宿泊体験記♪

投稿日:

パームコーブでは、全室スイートのこちらのホテル、
アラマンダ・パームコーブ・バイ・ランスモア(Alamanda Palm Cove by Lancemore)に宿泊しました!
このホテルにチャペルがついているので、ワタベウェディングを介してパームコーブで挙式する場合はこのホテルに宿泊するか、ケアンズ市街地に宿泊するかの選択になります。

宿泊費はかかりますが、一生に一度の結婚式なので思い切ってパームコーブに宿泊することにしました。
結婚式前日、当日の二泊です(パームコーブ挙式の場合1泊は不可)。
とても贅沢で最高の滞在となりました。

それではアラマンダのレポートをしていきます。

ちなみにパームコーブの滞在レポートはこちらです↓

【ケアンズ挙式】パームコーブの海はきれい?星空は見える?パームコーブを現地レポートします!>>

【ケアンズ挙式】パームコーブの海はきれい?星空は見える?パームコーブを現地レポートします!

ホテルにお部屋に入るまで

まず、入り口から緑が茂りわくわく感が高まります!!
上の写真の通り、敷地内には熱帯植物がたくさん植えられており、敷地内を歩くだけで楽しい気分になります。


お部屋はすべてコンドミニアムのような感じで、ホテルの一室というよりは住居アパートの一室といった感じ。
それではさっそくチェックインです!

アラマンダはいくつかの建物の集合体となっており、レセプションは敷地内の小さな建物として独立しています。
そのレセプションの向かい側には上の写真のスペースが。
天井から吊り下げられたブランコのようなハンモックのような椅子にはしゃいだのは言うまでもありません。笑

レセプションでチェックインを済ませ、お部屋に向かうのですが、レセプションと宿泊する建物の間にはプールがありました。

プールは二つあり、プールとプールの間に橋が掛けられています。そこを歩いて客室へ。

橋の右手のプールも左手のプールもとても素敵で、既にここだけでもセレブ感いっぱいです。

 プールに見とれながら橋を渡ると、宿泊する建物の入り口です。

ここもまた素敵な玄関ホールになっていました。

この玄関ホールは通り抜けでき、ホールを抜けるとチャペルへと続く小道になっています。

係のお姉さんについてホール内にある階段を3階まで登ります。エレベーターがないためスーツケースを持って3階まで上がると息切れします。ついにお部屋に到着。

朝7:30くらいです。

お部屋に到着!広さにびっくり

お部屋に入ると、いきなり広々としたリビング、ダイニング、キッチン!2階へと続く階段もありました。

リビングは大きな窓に面しており、3つ目のプール(大人専用プール)とパームコーブの海が見えるオーシャンビューかつプールビュー!
開放的で最高でした。

バルコニーの椅子に座ってのんびりするのがとても気持ちよかったです。

こちらがバルコニーからの景色です。

右手にはチャペルが見えました♪

さて、お部屋探検に戻ります。

キッチンはこんな感じ。広々していて使いやすそうです。
冷蔵庫にはハネムーナーへのメッセージカードとともにスパークリングワイン(無料)が入っていました!

引き出しには食器類もたくさん入っていたので料理するには申し分なさそうです。

さて、次は寝室へ。リビングにあるドアの向こうが寝室です。

 広々としたダブルベッドからは海が見え、素敵なベッドルームです!

ベッドルームの中にウォークインクローゼットのようなものがあり、その先にバスルームがありました。
ベッドとシャワーやトイレが近いと便利です。

バスタブがないのが残念ですが、オーストラリアではそれが普通のようです。今回泊まったどのホテルにもありませんでした。
築年数はそれなりに経っていそうですが、水回り含めお部屋全体的に清潔でピカピカでした!
緑が近いのに虫も一匹も見ませんでした。

2階に上がると、ベッドルームが二つとバスルームが1つ。

シンプルなシングルベッドが1つの部屋には2台、もう1つの部屋には1台、そして1階にあったのと同じバスルームという構成です。

バスルームが二つあるのでシャワーの順番待ちをすることなく、二人同時に浴びることができました。贅沢です。

そして、洗濯機と乾燥機置き場。

二人分の服や下着を洗うには十分な大きさです。乾燥機もついているのがうれしいです。
ケアンズは暑く汗をたくさんかいたので宿泊中に3回ほど使用させていただきました。
日本から持っていった洗剤と洗濯ネットが重宝しました。

続いてはホテルを出て海側に行ってみたいと思います。

ホテル周辺を探検

海側からホテルを出るとすぐこの景色!椰子の並木が素敵です。
そして、その横にあるのがチャペル!このチャペルで挙式しました。

海に向かって建っているのでチャペルからの景色も絶景でした。挙式中はチャペル回りを立ち入り禁止にしてくれるので式中に人がちらちら見える。。なんてこともありませんでした!
チャペルの正面はこんな感じ↓

こちらは海側のホテルエントランスです。
椰子の並木の途中にあります!

アラマンダ宿泊者の特権は、バルコニーの椅子に寝そべってぼーっとしたり、
目の前のヤシの並木やビーチに散歩感覚で遊びに行ったり、
夜のライトアップされたお洒落なプールを使ったりできること。

リゾートらしいゆったりとした素晴らしい滞在になりました。

お部屋も毎日清掃が入ってとても清潔で、広々まったり最高に贅沢な時間を過ごしました。

パームコーブへのアクセス

パームコーブはケアンズ市街地から車でおおよそ30分、バスでおおよそ1時間です。

市街地からバスの場合はサンバスの110番に乗車します(バスの行き先表示にPALMCOVE 110と表示されています)。
運賃は区間によって異なるのですがケアンズ市街地からパームコーブまでなら大人一人5.8ドルです。
ICカードはありませんので現金で用意しておく必要があります。乗車時に運転手に行先を告げて支払います。

だいたいパームコーブ行きのバスは1時間に1本くらいの運行間隔で運行しています。
時刻表PDFはこちらから↓

市街地-パームコーブ(110番)の時刻表(Translink HP)

バスを運行しているTranslinkはスマホのアプリもありすぐに乗換案内を調べられるので便利です。ぜひ入れておきましょう!

ケアンズ市内にはいくつかバス停がありますが、Cairns City Bus Station Platform2が大きくてわかりやすいのでお勧めです。

パームコーブの地域内でもいくつかバス停があるのですが、
初めての乗車の場合はどこで降りればよいのかわからないと思います(オーストラリアのバスはバス停ごとのアナウンスがなく、景色を見て降りる場所を判断しなくてはいけません)。
ですがパームコーブは終点なので、最悪終点まで乗ることになっても大丈夫。
20~30分歩くことになる可能性はあるもののパームコーブ自体狭いので取り返しのつかないことにはなりません。

ポケットwifiをレンタルしている場合はgoogle earthを確認して現在地を把握するのがおすすめです。

空港からパームコーブへは、あらかじめシャトルバスを予約しておくことをおすすめします。
今回私達が利用したのはCairns Bus Chartersです。ちなみに本当はSun Palmのバスを予約しようと思っていたのですが少し前になくなってしまったようでした。

Cairns Bus ChartersはこちらのHPから予約できます。
空港からのアクセス方法については詳しくはこちらにまとめてあります。

【ケアンズ空港アクセス】サン・パームの運行終了!ケアンズ空港からの移動手段を解説>>

【ケアンズ空港アクセス】サン・パームの運行終了!ケアンズ空港からの移動手段を解説

ケアンズ宿泊とパームコーブ宿泊で悩んでいるなら・・・!

パームコーブ宿泊はこんな方におすすめです。

  • 静かなところでのんびりしたい
  • 南国らしい素敵な写真が撮りたい
  • 日本人のいないところに行きたい
  • 宿泊費や交通費に少々お金をかけても大丈夫

逆に、こんな方にはむしろケアンズのほうがおすすめです。

  • シュノーケリングやダイビング、無人島ツアー、熱帯雨林散策などアクティビティを充実させたい
  • おみやげを買ったりショッピングを楽しみたい
  • おいしいものを食べたい
  • 宿泊費や交通費は出来る限り安く抑えたい

個人的にはパームコーブでの挙式を考えている方にはアラマンダ泊をおすすめしたいです。
人生でいちばん輝く日を素敵な場所で過ごせますよ!

最後に

ケアンズでは観光客、在住者含め日本人を多々見かけますが、パームコーブには日本人はもちろんアジア人はほとんどいません。
異国のリゾート感を楽しめると思います。

グレートバリアリーフや熱帯雨林へのアクセスはケアンズのほうか便利ですし、
海が特別とってもきれいというわけでもないので、結婚式でもなければあえてパームコーブに行こうとも思わないかもしれないですが。。。

私はパームコーブでの挙式、宿泊にして心からよかったです。
こんなに贅沢でのんびりした時間はケアンズでは過ごせません笑

新婚旅行らしい素敵な滞在ができて大満足でした!

パームコーブでの結婚式当日のレポートはこちらからどうぞ↓

【ケアンズ】海の見えるチャペルで挙式!パームコーブでの結婚式一日のスケジュールを紹介>>

【体験談】パームコーブでの結婚式一日のスケジュールを紹介!海の見えるチャペルで挙式

-ケアンズ挙式体験記

Copyright© オーストラリアケアンズ結婚式体験ブログ , 2021 AllRights Reserved.